イーサリアムマイニングに関する役立つ情報と収益率イーサリアム

イーサリアムマイニングに関する役立つ情報と収益率

分散型仮想通貨ネットワークの普及が進んでおり、誰しも仮想通貨口座を開設したり、仮想通貨の採掘を行ったり、仮想通貨を振り込んだりすることが出来る仮想通貨取引を可能とする分散型仕組みが今年も注目を集めるだろう。とはいっても、ネットワークの安全強化にも重きを置くべきだし、多数の悪意あるユーザが協力的な攻撃をしかけて不正取引を行おうとする行為からネットワークを守らなければならないという課題が残っている。地理的に分散されたネットワークにおいて参加者たちが協力し合って取引情報を改竄することが難しい。したがって、ある仮想通貨ネットワークがどれほど地理的に分散されているのか興味深い。ということで、今回はイーサリアムの分析とマイニング(仮想通貨採掘)について解説したいと思う。

イーサリアムを採掘するために必要な手順イーサリアム

イーサリアムを採掘するために必要な手順

イーサリアムは世界中で圧倒的な人気を誇るビットコインの次に、2番目に大きい市上占拠率を有し、主に仮想通貨の業界では分散型プラットフォームとスマートコントラクトの実現に利用されるのが多い。なお、イーサリアムのインフラを使って従来の金融制度に頼らず、さまざまな金融商品を開発することもできる。ロシア出身のヴィタリック・ブテリンが2013年にはじめてイーサリアムのホワイトペーパーを発表し、ビットコインのマイニングにまつわる問題を解決しようとした目的でASIC(特定用途向け集積回路)マイニング機器を使って容易に採掘できない仮想通貨としてイーサリアムが誕生したのだ。今回はイーサリアムのネットワークに接続するために必要なソフトウェアをどのようにインストールすればいいのか、イーサリアムをどのようにマイニングすればいいのか、この二点に焦点を当てたいと思う。